身体と心に優しいご飯。CASICAの薬膳料理でホッと温まるひとときを。

投稿日:2019年01月08日

飲食

CASICAは、「これからの新木場」の象徴。

新木場駅から徒歩3分、2017年11月に新木場に現れたコンプレックススペース「CASICA(カシカ)」。
もともと新木場にあった倉庫をリノベーションして作られたこちらの施設では、「木の街」と呼ばれる新木場の古き良き歴史はそのままに、そこからさらに木と人とを結んでいく、そんな雰囲気が感じられます。


▲左側の「福清」の文字は銘木倉庫時代の名残。
CASICAでは、全てを新しく塗り替えるのではなく、「色を重ねていく」ことを大切にしています。

施設内には、多種多様の家具や雑貨を扱うショップスペース、家具や古道具の修繕行う工房、様々な作家やアーティストの展示を行うギャラリー、撮影や展示会に利用できるスタジオ、そして身体と心に優しい食事や飲み物を提供するカフェがあります。

今回はその中でもカフェスペースをピックアップしてご紹介します♪

その日の気分でおかずをチョイスできる「セットメニュー」がオススメ!

CASICAのランチは、定番メニューの「CASICAカレー」と、10種類のおかずから好きなものをチョイスできる「CASICAセットメニュー」の2種類。

こちらで提供しているお料理は全て、「南風食堂」の三原寛子さんの監修により考案されていて、季節ごとに旬の食材を活かしたおかずが並びます。
いつ来ても違うメニューが楽しめるのも魅力の一つですね♪


▲こちらはインド風唐揚げの「チキン65」。

この日選んだおかずは、

・グリルいろいろ茸 ヨーグルトチーズソースがけ
・鶏とプチトマトのココナッツアドボ
・鱈と馬鈴薯のグラタン

の3種類。15種類の雑穀が入った雑穀ごはんと、お漬物、汁碗がセットになっています。
薬膳やアーユルヴェーダの考えをベースに作られているということもあり、ホッとするような優しい味付けです。


▲ドリンクは別注文ですが、ランチとセットだとお得になりますよ♪

自家製ドリンクと共に、心地よい時間を。

CASICAではお食事だけでなく、ドリンク一つとっても「身体と心への優しさ」が溢れています。

ノンカフェインのルイボスティーをベースに作られた「和漢チャイ」や、爽やかな香りが特徴の中国茶「龍井(ロンジン)茶」など、オリジナリティあふれるメニューが多数。

その中でも一際目を引くのが、こちらの「自家製ジンジャエール」。

自家製の生姜シロップを使っているそうで、生姜のキリッとした辛さが癖になりますよ♪
生姜は身体を温めたり、胃の調子を整えたりする作用もあるので、まさに「身体と心に優しい」飲み物ですね。

食事も飲み物も、CASICAという空間と共に味わうことによって、より一層美味しさが増すのかもしれません。
優しい日差しが差し込むテラス席もオススメです♪

要予約でパーティプランも提供開始。

ランチ営業をメインに行なっているCASICAですが、忘年会や新年会、その他パーティなどでも利用 できる、貸切パーティプランもご用意しています。
CASICAオリジナルメニューと共に、ご友人や会社の仲間たちと、お洒落な空間で楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

詳細はcafe@casica.tokyoまでお問い合わせください。

施設名 CASICA
住所 〒136−0082
東京都江東区新木場1-4-6
電話番号 【ショップ】 03-6457-0826 / 【カフェ】 03-6457-0827 / 【スタジオ】03-6457-0832
営業時間 11:00〜19:00
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は営業、翌火曜日休館)
年末年始
ホームページ https://casica.tokyo
地図
駅からの行き方 新木場駅徒歩3分
駐車場 店舗裏手に数台有り