新木場のオススメ桜スポット3選♪

投稿日:2019年03月06日

遊ぶ・学ぶ

ついこの間に年が明けたと思ったら、もう3月ですね。
暖かい日が増え、春はすぐそこまで近づいてきている様子です♪

春といえば、一番最初に思い浮かべるものはやっぱり「桜」ですよね。
いつまでも日本人の心を魅了してやまない桜ですが、新木場にはあんまり桜のイメージはない・・・そんな方も多いのかもしれません。

ですが、実は新木場にも美しい桜を眺められる素敵なスポットがたくさんあるんですよ♪

今回は、平日の「プチお花見」から、休日にピクニックやBBQと共に「ガッツリお花見」が楽しめる人気施設まで、春にぜひオススメしたい新木場のお花見スポットをご紹介致します!

2019年の開花予想は3月22日。満開はその翌週31日ですので、早めにチェックしておきましょう♪
※写真は全て2018年のものです。

1、新木場駅前

桜の時期に新木場駅を降りると、たくさんの桜の木々がお出迎えしてくれます♪
ロータリーを囲うように桜が咲いているので、どの角度からでも桜を楽しむことができそうですね。

春は新年度に新学期と、「忙しくて桜どころじゃない!」という方もいるかもしれません。
そんな方でも、乗り換えついでに桜を眺めれば、心がホッと温まること間違いなしです。

2、新木場公園

新木場駅徒歩7分のところにある「新木場公園」は、ピクニックや釣り、BBQも楽しめる人気施設ですが、春にはなんと桜を眺めながらの「お花見BBQ」ができるのだそう♪

ご好評により、桜のシーズンの予約は早めのお問い合わせがオススメです。

なお、新木場公園は2017年5月から施設内の工事に伴い一時的に閉園していたのですが、2018年4月下旬より、リニューアルオープン致しました。

3、辰巳の森緑道公園

「新木場じゃなくて、辰巳?」と思う方もいるかもしれませんが、辰巳は東京メトロ有楽町線で新木場の隣駅。
ですので、こちらの緑道から新木場駅からは歩いて20分程度と、ゆっくりお散歩しながら桜を眺めるには絶妙な距離感なんです♪

こちらの緑道は両サイドから桜が咲き乱れ、まるで桜のアーチをくぐるようにして道を歩くことができます。
都内の有名桜スポットに比べ、まだまだ知る人ぞ知る「穴場スポット」として、混雑しすぎることもなく、落ち着いて桜を楽しむことができそうです♪

例えば、新木場駅に用事があったり、新木場駅で乗り換え予定という方も、時間に余裕を持って一つ前の辰巳駅で下車し、桜を眺めながら新木場駅まで歩く。
そんな穏やかな時間の使い方も、春の季節ならではですよね。

また、毎年3月下旬〜1週間ほどは「桜まつり」も開催され、屋台なども出店しています♪


いかがでしたか?
新木場の桜を眺めて、ほんの少しでも春の訪れを感じられると良いですね。

▲新木場駅前の桜。