硬式練習もできる2階建室内野球練習場が新木場にオープン!「ベースランド新木場」

投稿日:2020年01月22日

スポーツ

2019年10月10日、新木場3丁目にオープンした野球の室内練習場「ベースランド新木場」。

新木場ならではの「木材倉庫」をリノベーションして作られたこちらの室内練習場は、小学生から大人まで、個人練習・チーム練習、硬式・軟式問わず、幅広い用途に対応できる施設となっています。

最大8組が同時に使用できる2階建の施設

施設は2階建になっていて、各フロアの大きさは縦20m×横10m以上。
中学校の体育館の3分の2くらいのサイズ感で、全面利用〜最大4分割まで可能。

1階は中央に柱があるため、半分に仕切りがされています。
そのため、全面を利用する場合は、半面をバッティング練習、もう半面を守備練習やピッチング練習に活用するなど、仕切りを生かした練習方法がオススメです♪

一方、2階部分には柱がないため、仕切りを全て取り除けば、敷地の広さを生かして多種多様な練習が可能!


1・2階ともに膝への負担の少ないクッション性のある人工芝を敷いていて、スパイクの使用は禁止となっています。

気になる料金は、
1階は全面11,000円、半面5000円/6000円。(入り口のあるエリアは縦が短くなる分お安くなります)
2階は全面12,000円、半面6000円。
1・2階全て貸切の場合は22,000円。

バッティングエリア(フロアの4分の1)のみのご利用の場合は、1・2階問わずピッチングマシーン込みで3,000円となります。

※それぞれ1時間あたりの税別の金額です。
※料金の詳細については施設まで直接お問い合わせください。

協力会社のサポートにより、充実の設備が実現!

ベースランド新木場にある設備のほとんどは、協力会社である「FIELD FORCE」製の高い性能を誇るアイテムを用いています。

ピッチングマシーンは、タイミングの取りやすいアーム式のマシーンを採用。
硬式・軟式どちらにも対応可能で、速度は70〜120kmのものを6台、最大150kmのものを1台完備しています。


▲こちらは最大120kmのマシーン。

移動式のマウンドも完備。
プロ野球でも用いられている正規の高さと傾斜を体感することで、より本格的なピッチング練習ができそうです♪

このほか、「バックスピンティー」という、従来のティースタンドとは異なり、ボールのやや下を打つことでボールにバックスピンがかけられるスタンドなど、画期的なアイテムが揃っています。

付き添いのお母さんやご兄弟も安心の快適な待合室

ベースランド新木場の1階には待合室もあり、付き添いのお母さんや小さなお子様が、練習風景をガラス越しに見ることができます。

また、待合室には冷暖房やテレビが完備されていて、施設入り口には自動販売機も設置されており、待合時間を快適にお過ごしいただけるようになっています♪

▲FIELD FORCE製の家庭内練習器具の販売も行なっています。

ご要望に合わせて様々な利用方法が可能!

親子2人のバッティング練習から、チームでの練習など様々な利用方法ができるこちらのベースランド新木場。

広い施設を生かして、野球以外に利用したい!という方や
周辺への音の心配がない、”新木場”という地域の特性を生かして、営業時間外に利用したい!という方にも、相談内容によっては対応可能とのこと。

少しでも気になることがあれば、一度ベースランド新木場までお気軽にお問い合わせください♪

施設名 ベースランド新木場
住所 東京都江東区新木場3-4-11
電話番号 03-6457-0977
営業時間 平日13:00~22:00
土日祝日8:00~22:00
定休日 年中無休
詳細は公式HPをご確認ください。
ホームページ https://baseland.co.jp
地図
駅からの行き方 新木場駅より 都営バス木11系統「新木場三丁目」バス停下車 徒歩3分
駐車場