木材・合板博物館主催 第13回「木と合板」写真コンテスト開催中!

投稿日:2021年07月07日

遊ぶ・学ぶ

新木場にある「木材・合板博物館」では、現在「木と人とのつながり」をテーマにした写真コンテストを開催中です。
この機会に、私達の暮らしを支えてくれている「木」を大切にするという意味でも、皆様ぜひコンテストに参加してみてくださいね♪

以下、主催する木材・合板博物館の、開催にあたっての趣旨です。

木は、製材や合板など様々な製品となって、私たちの生活を支える住宅や家具・おもちゃなどに使われています。
木材利用を推進することは、日本の林業活性化にもつながり、地球温暖化に歯止めをかけることにもつながります。

昨年は新型コロナウイルスのパンデミックが起こり、今年は東日本大震災からちょうど10年の節目の年です。
歴史的にも住宅や地域の復興・再生には欠かせない木材。
そして、木の温もりは五感を使って感じることで私たちの心を癒してくれます。

これまで以上に身近にある「木」や「合板」などと人との関わりに目を向けていただきたいという思いも込めて開催いたします。

「木と合板」写真コンテスト 概要

【応募期間】
2021年7月1日(木)〜8月31日(火)

【募集テーマ】 
「木と人とのつながり」
学校や市民ホールといった公共建築や住宅などの建物、橋や門などの建築物に使われている「木」や「合板」をとらえた写真や、
木と人とのつながりをとらえた写真を対象。

【応募資格】
日本在住者のみ。
年齢・国籍は問わないが、プロは不可。

【応募方法】
作品のJPEGデータを添付(オンラインストレージへアップロードでも可)し、
本文に応募内容を、懸命には必ず「木と合板写真コンテスト応募」と記入のうえ、Eメールにてご応募ください。
※メール本文に記載する内容については、こちらを必ずご確認ください。

【結果発表】
2021年10月31日(日)
木材・合板博物館ホームページにて発表します。
なお、入賞者にはEメールにて通知いたします。

【賞・副賞】
・林野庁長官賞(大賞) 1点:木の賞状・商品券5万円
・優秀賞 1点:木の賞状・商品券2万円
・建材賞 / 木質素材賞 / ネイチャー賞 / ライフ賞 各1点:木の賞状・商品券1万円
・理事長特別賞 / 特別審査員賞 各1点:木の賞状・商品券5千円
・佳作 5点:木の賞状・商品券2千円
・学生奨励賞(高校生以下対象) 3点:木の賞状・図書カード5千円

そのほか、写真コンテストの募集要項については、下記リーフレットもしくは、「木と合板」写真コンテストホームページをご確認ください。

なお、2021年7月現在、木材・合板博物館は通常の館内見学は行なっておりませんのでご注意ください。

施設名 木材・合板博物館
住所 〒136-0082
東京都江東区新木場1-7-22 新木場タワ―3F・4F
電話番号 TEL 03-3521-6600 / FAX 03-3521-6602
営業時間 10:00~17:00(最終入館時間16:30)
定休日 月曜日、火曜日、祝日、夏季休暇、年末年始 
※都合により開館日・時間を変更する場合がございます。
ホームページ https://www.woodmuseum.jp/wp/
地図
駅からの行き方 新木場駅徒歩7分
アクセスはこちら
駐車場 1階外駐車場空きスペースへ駐車
※ビル敷地内立体駐車場は契約車利用のみ
備考 【入館料】 無料
※幼児および小学生の入館には、保護者のつきそいが必要です。